新学期のセール|10%オフのプレミアムで、この新学期は健康的な習慣を身につけましょう-今すぐ購入

Sep 14, 2022

ファミリーデジタル同意書を作成する方法

Qustodio team

Qustodio team

Experts in digital safety

Making a family digital contract

家庭内でのテクノロジーに関するルール、規制、境界線を設定するのが難しい場合は、ファミリー同意書から始めるのが良いかもしれません。ファミリーデジタル同意書は、テクノロジーについて一緒に話し合うための安全な空間を作り、家庭内外でのオンラインライフのガイドラインを設定するのに役立ちます。続きを読んで仕組みを学び、無料の印刷できるファミリーデジタル同意書を取得して、会話の手引きとしてお役立てください。 

ファミリーデジタル同意書とは何ですか?

子供が新しいスマートフォンやタブレットなどのデバイスを手に入れると、多くの家族はそれをいつ、どのように使用できるかを詳しく説明する書類を作ります。そして、子供はその書類を読み、同意書に署名します。

このような署名済みの契約書によくある問題は、これらのルールや規制は簡単に破られるということです。多くの家族や子供たちは、書類に記載されているすべてのことを守るのは難しいと感じています。また、子供たちが成長するにつれてルールも適応させていく必要があります。 

このファミリーデジタル同意書は、テクノロジーについて有益で前向きな会話ができるように作られています。家族が一体となり実行可能なアイデアを出し合い、家族の最年少にとって、オンラインライフを過ごすことの意味を初めて考えるきっかけになるかもしれません

デジタル同意書は子供たちに何をもたらしますか?

多くの家族は、テクノロジーとそれが提供するすべてのものに好意的ですが、境界線を引いたり、子供たちと問題について話をしたりするのは難しいと考えています。それが当てはまる場合には、デジタルファミリー同意書で次のことができます:

家族全体としてテクノロジーをどの程度使用しているかを振り返ることができ、前向きな変化を実現できるようになります 

✔ デジタルにおける行動と画面使用時間を取り巻く健全な境界線を確立するのに役立ちます

テクノロジーの使用について継続的で相手を尊重した会話をするためのツールを提供します

ソーシャルメディアや画面使用時間、オフラインの趣味がないことなど、関連する問題について、小学校高学年と中高生向けに別々の項目に分けて話し合いを調整します

ファミリーデジタル同意書の作成方法

ご家族がスムーズに開始できるように、Qustodioは無料でダウンロード可能な2つのデジタル同意書をご用意しました。これは、ご家族が定期的に再利用できるワークショップを設定するのに役立ちます。1つは、 デジタルの世界で頭角を現し始めた8歳未満の子供たちを対象としており、もう1つは、テクノロジーの長所と短所についてオープンで率直な話し合いを行うことが効果的な小学校高学年および中高生を対象としています。

下のボタンを使用して、ご家族に最適なワークシートをダウンロードしてください。 

小学高学年・中高生向けデジタル同意書

Download family digital agreement free

始める前にすべきこと

一緒にデジタル同意書に取り掛かる前に、次のヒントをご考慮ください。

  1. 保護者に、家族で始める前にワークシートを全部読んでもらいましょう。これは話し合いの準備に役立ちます。 
  2. この契約書をいつ作るかについて、事前に子供たちに話しておきましょう。前触れもなく突然投げかければ、子供たちは防御的になるかもしれません。
  3. 話し合いの前に、全員が快適でリラックスできる場所を見つけてください。気が散るものを減らし、前向きで居心地のよい環境を作りましょう。 
  4. 話し合いが少し熱くなり始めたなら、休憩を取って落ち着いてから再開しましょう
  5. テクノロジーが関係するご褒美や罰を避けるようにしてください。例えば、良い行いに対して追加の画面使用時間を与えるなどです。目標は、取引材料としてよりも健全なデジタルの習慣を身につけることです。 

ファミリー同意書を見直す

子育てに関しては、絶対ということはありません。その日子供たちにうまく行ったことでも、次の日には失敗することもあります。テクノロジーに対する私たちの見方も同じです。目まぐるしく変化する世界なので、常に適応できるようにしておく必要があります。 

そのため、破る可能性のあるルールに対して特定のご褒美と罰を与えることや、柔軟性のほとんどない携帯電話の契約を作成して署名することをお勧めしません。このようにして、子供たちはしばしば失敗するように仕立て上げられます。

代わりにファミリーデジタル同意書を定期的なコミュニケーションのきっかけとして使用し、子供たちが成長するにつれて、書き留めたルールや一緒に決めたアイデアを再検討してください。ご家族が、8歳未満向けと、小学高学年・中高生向けの両方を使用する必要がある場合は、別々に話し合うか、両方を印刷して組み合わせて使用することができます。ご家族の在り方に最適な方法を選びましょう。

全員が共通の理解を得られたら、共有された視点でデジタルの健全性に向けて取り組みを開始し、長期的に悪戦苦闘するのを防ぎます。がんばってください!

Qustodioは、家族を保護するのにどう役立ちますか?

Qustodioは、お子様をオンラインで安全に保ち、健康的なデジタルの習慣を身につけるのに役立つ最良の方法です。弊社のペアレンタルコントロールツールでは、お子様たちが不適切なコンテンツにアクセスしたり、画面の前で長時間過ごしたりしないようにします。