学校でテクノロジーを安全に使用可能

  • 高度な処理能力を持つレポート機能
  • ダイナミックフィルタリング
  • 卓抜した安全性
生徒を保護

危険や複雑な対応を避けながら教室でテクノロジーを活用できます

Qustodioでは1対1で導入でき、教室内でもリスクゼロでインターネットやデバイスを利用できます。Qustodio独自のソリューションでは、使用された検索語などの詳細データも含め、デバイスの使用状況をリアルタイムで確認できます。また管理に必要なツールはすべてQustodioから提供されます。

知らないことが苦い後悔につながる可能性もあるため

取り返しがつかなくなる前に、学習上の問題点やパフォーマンスの低迷、いじめ、先鋭化、家族問題などを察知できるように、生徒たちのデバイス使用状況やデバイス使用理由を完全に把握します。学校と生徒の両方を守りましょう。

Qustodioで理解を深め、よりよく管理:

高度な処理能力を持つレポート機能

使用された検索などの詳細データも含め、デバイスの使用状況を完全に把握できます

ダイナミックフィルタリング

過剰にブロックすることなく、生徒が必要な情報にアクセスできます

管理ツール

デバイスとユーザーの管理またはプロファイル、グループ、権限の作成ができます

ハードウェア管理

すべてのプラットフォームで、使用できるもの、使用できる時間を定義できます

導入が簡単

わずか数分でインストールが完了します。大口ライセンスではサイレントインストールをご利用になれます。

Qustodioはすべての使用デバイスに対応

デスクトップ、モバイルの区別なく、Qustodioではシンプルで使いやすい管理ダッシュボードを提供しています。1台のコントロールパネルから簡単に、WindowsやMac、iOS、Androidをスムーズに管理できます。

ご家庭と学校の両方で1日24時間年中無休の保護

多くの学校では1対1のプログラムを採用しており、各デバイスが学校内外で確実に保護されているようにしなければなりません。Qustodioはそれに対応済みであり、すでにe-rate(教育用インターネット接続料金割引)認定を受けています。

Qustodioの機能はMDMを超越

アプリをタップしてブロックリストを作成するのみでは、校内でのデジタル環境の安全性を確保できません。Qustodioでは、生徒たちのデバイス使用状況を確認でき、教育環境内で最も良質かつ安全で最も生産的にテクノロジーが活用できるよう徹底することができます。

高度な処理能力を持つレポート機能

すべてのユーザーとグループについてアプリ、インターネット、デバイスの使用状況を完全に把握できます

より賢いウェブフィルター

正確でダイナミックなコンテンツチェックで管理作業を減らせます

1つのインターフェイスですべてのデバイスに対応

場所を選ばず簡単な操作で、すべてのデバイスを管理できます

よりよい管理

詳細なレポートでインターネットやデバイスの使用を最適化できます

安全性第一

具体的な問題に発展する前に問題点を察知し、積極的に解決します

コンプライアンス

Qustodioはすでにe-rate(教育用インターネット接続料金割引)認定を受けており、CIPAやCOPPAへのコンプライアンスの徹底にも役立ちます。

導入費ゼロ

Qustodioでは高額の新しいハードウェアも長期契約も必要ありません。費用や負担なしの30日間トライアルを利用すると、初期費用ゼロで生徒の保護を開始できます。

大口プラン、年間プランについては、 Qustodioにお問い合わせください。